おしゃれなかご収納アイデア

お部屋をおしゃれに収納したい方には、かご収納をおすすめ致します。

かごを使うと雰囲気が明るくなるだけでなく、かご自体がインテリアになるからです。

かごに収納すると、普段は棚にしまったりするものも、見せる収納として外に出せます。

収納スペースが少ないお部屋にはありがたいですよね。

見せる収納として大活躍できるかご収納を使っておしゃれに収納する方法をご紹介します。

 

タオルや衣類を丸めて収納

 

View this post on Instagram

2019.08.25 【片付けてスッキリしたはずなのに、しばらくたつとモヤモヤする】 というご質問をAさまからいただきました。 以下、ご質問内容になります。 ・ 去年の秋頃から少しずつ、片付けをして、お家がだいぶスッキリしてきました。 今日はこの引き出しをやろう! 明日はこの棚の上の段をやろう! という感じで、すすめてきているのですが…いつも、よし!スッキリした!と思って終わらせたはずなのに、なぜか2、3日経つとモヤモヤして、また同じところを見直して…というようにやったけど、なぜかモヤモヤ、ソワソワする感じがあります。 それはまだ自分の中で妥協しているところがあるからでしょうか? 完璧主義なところがあるので、そう言ったことでしょうか?… ・ ・ ・ 写真などはいただいていないので、文章の内容からお答えさせていただきます。 ・ まず『スッキリした!』という気持ちは、要らないものが外に出た!という快感を伴う感情です。 そして『モヤモヤ』は嫌な感じはあるけれど、何が原因かは分からない。という感情です。 さらに『ソワソワ』は、その状態が落ち着かなくて、この場合はマイナスな感情でしょうか。 ・ 私がこの文章を読んで受け取ったイメージは、2つ。(モヤモヤの素) ・ ①片付けをして必要なのモノだけを残しました。 けれども、残したモノの見た目や機能的に好きではないものがたくさんあります。 ➡︎少しずつ愛着の持てるモノに取り替える。全体的に統一感を持たせる。 ・ ②片付けをして数こそ少なくはなったけれど、残したモノは本当に必要なのだろうか? もっともっと減らせるのではないだろうか? ➡︎定期的な片付けを繰り返す。 ・ どちらかに当てはまるのではないでしょうか? ・ Aさまは、片付けしたのにモヤモヤしていることに悩まれているようですが、 これは個人的には大正解な道を進んでいると思います。 多くの方々に申し上げたいのは、 『片付けは一発で終わらない。』 『片付けは生きている間ずっと続く。』ということです。 ・ モヤモヤするということは、片付けがうまくいっている証拠です。 ですからあまり悩まれませんように^_^ そういうものだと思ってください。 ・ モヤモヤしたら片付けてスッキリ。 またモヤモヤしたら見直しを。 それが身軽な暮らしの土台になります! 繰り返しの中で、自分のちょうどいいが見つかると信じています。 ・ ・ ・ こちらの質問に関してのご意見はコメント覧にお願いします! #かごバッグ #かご収納 #北麓草水

A post shared by 整理収納コンサルタント鷹野由紀 (@room.work) on

 

タオルやTシャツなどは、丸めてかごにポンッと簡単収納しましょう。

洗濯してもすぐに使うものは、畳むのが面倒だと感じてしまいますよね。

かといって畳まないと散らかって見えてしまうため、くるくる丸めてかごに入れると楽ちんです。

かごに入れてしまえば、きちんと収納してる感も出ます。

 

靴下は畳まずにかご収納で家事時間も短縮

 

View this post on Instagram

こんにちは(*^^*) すっかり春らしくなり、靴下も春仕様に。 以前は絶対に、靴下は見えない派だったのが。ここ数年はよく歩く様にしているのもあり、すっかり歩きやすい様にと、靴下派に。 ただ靴下の生地感や丈、リブの長さなど。 カジュアルに見えない、太く見せないなど。 バランスが個人的にはすごく重要で、絶対譲れないポイント。 ここ数年は、こちらをひたすらリピ買い♪ 色違いも全て同じシリーズ。 こんなにリピ買いしている人いる?なんて、個人的に勝手に思っていたら。 ourhomeのemiさんが書籍に愛用している!?と掲載されていて。 同じ方、いらっしゃる~!?と嬉しくなったり。

A post shared by taka (@_hibino_iro) on

靴下ってすごく家事に負担がかかっていると思いませんか?

ペアを探さないといけないし、似ている色ばかりだと探すのも大変です。それにプラスで畳むのも少し面倒ですよね。

家事の大敵、靴下は畳まずかご収納で家事の負担を減らしましょう。

ペアを見つけたら、2つ合わせて折りたたんでかごに入れて布で隠せばおしゃれに収納できます。

 

もし同棲をしている方であれば、人別に靴下を放り込んで各人でペアを探すのもおすすめです。

自分のでない靴下の色がすごく似ていたら、余計に見分けがつきにくいですよね。

人別に分けて靴下を放り込めば、畳む手間もかからないし自分の分を探すだけなのでお互い楽だと思います。

 

 

折りたたみ傘を見せるかご収納

 

View this post on Instagram

ORIKAGO式収納アイデアをご紹介✨  【Vol.9 傘収納①】  ORIKAGO式収納アイデアの第9弾、「傘の収納」について☂️  雨の日のマストアイテムである傘。 今回は傘収納①として、傘の整理収納の悩みどころと下準備についてご紹介します✨   ◆傘収納の悩みどころ◆ 出掛けに手に取りやすいように、 玄関まわリに置くことが多いかもしれませんね。  そのスリムな見た目とは裏腹に、 意外と収納に困ることはありませんか?  ☑️玄関が狭くて傘立てを置くスペースがない… ☑️傘が多くてきれいにしまえていない… ☑️濡れた傘をうまく収納できていない… ☑️傘立てを置くほどたくさん傘を持っていない… ☑️折り畳み傘の置き場所に困る…  など、 収納スペースの問題や、雨に濡れた状態でのしまい方に悩むことが多いのではないでしょうか💦   ◆傘の収納方法を考える前に必要なこと◆  💡持っている傘の本数を把握する もし人数以上の傘がある場合には、中にはほとんど使っていない傘もあるかも。 特に、出先で一時期に買ったビニール傘などはたまりやすく、場所をとる原因となっていることも。  よく使う傘やお気に入りの傘、必要な本数を見直すことが、傘をきれいにしまう第一歩です✨   💡持つ本数やそのルールを決める 例えば ・本数は最低限人数分、ひとり一本は持っておく ・折り畳み傘や日傘は何本で足りるか。 ・急に破損したときのことや、来客時の貸し出し用など、予備を何本持っておきたいか。 など。  持っておく本数が固まったら、 ・それ以上は持たないようにする ・新しい傘を購入したら古いものは処分する など、ルールを決めると無駄な傘が増えづらくなります◎   💡必要の無い傘は処分する 持つ本数やルールが決まったら、必要のない傘は処分しておきましょう。 それによって、傘収納に必要なスペースやサイズ感を明確にすることができます。  もしも、状態が良くまだ使えたり、捨てるのがもったいないと感じることがあれば、 ・知人に譲る ・寄付をする などが環境にも優しくおすすめです✨   💡玄関のスペースを見直す 不要な傘を省けば、傘を収納できる場所やその広さを再確認することができますね。 ・どのくらいのサイズの収納アイテムを置くことができるか ・今ある本数なら、意外と家具と家具のスキマを活かすことができるのでは など、もしかしたらまた新しい気づきがあるかもしれません◎   以上、傘収納の悩みどころや下準備のご紹介でした✨ 次回、傘収納②では、おすすめの収納方法についてご紹介します🌱  #orikago式収納アイデア  ーーーーーーーーーーーーーーー ORIKAGOは、アフリカ・ケニアの植物から 一つひとつハンドメイドで作る手織りかご🌿 ーーーーーーーーーーーーーーー 

A post shared by かご専門店 ORIKAGO (@orikago_style) on

 

折りたたみ傘をかごに収納するのもおすすめです。

縦長のかごであれば倒れずに入れることができます。

玄関の角に置いていれば邪魔になることもありません。

見せる収納で玄関のインテリアになります。

 

 

そのまま出せるコーヒーフィルター収納

 

View this post on Instagram

インスタに載せてなかった😅 スクエアかごのネイビー♡ * 作ってるときはそう思ってなかったけど、男前インテリアに合いそうだな〜😁✨ * ▼minneで販売中 https://minne.com/@eri520 プロフィール欄リンク先(@happydropseri)へ。。 * @minne_official minneでは、夏のイベント開催中らしいですよ❤ * #minneスペシャルウィークエンド #ハンドメイド #かごバッグ #かご収納 #男前インテリア #メンズライク #クラフトバンド #紙バンド #フォロー歓迎 #青森県 #おいらせ町 #三沢市#八戸市 #小学生ママ #起業 #作家 #オンラインワークショップもやってるよ #手作り #集中力 #達成感 #夏休みの工作に

A post shared by HappyDrops(ハッピードロップス) (@happydropseri) on

 

小さめのかごにコーヒーフィルターを収納すると、便利でおしゃれが叶います。

コーヒーフィルターを使うときにそのまま出せるのでおすすめです。

ほこりなど衛生面が気になるという方は、上から布をかぶせるといいと思います。

かごに布をかぶせるとおしゃれな雰囲気も出せます。

 

まとめ

 

かご収納でお部屋をおしゃれに収納するアイデアを紹介しました。

  • タオルや衣類を丸めて収納
  • 靴下を畳まずに収納
  • 折りたたみ傘を見せる収納
  • コーヒーフィルターを収納

上記の収納アイデアで家事ラクとおしゃれな収納を手に入れましょう。

ぜひ実践してみてください!