お手本は「海外のウォールアート」殺風景な壁を大変身させるテクニック!

インテリアコーディネートを考える際に家具や小物だけに集中していませんか?

意外と忘れがちだけど、お部屋の雰囲気を決めるうえで重要な役割を果たしてくれるのが「ウォールアート」なんです。

そこで今回は、Instagramで見つけた素敵なウォールアートのアイデアをご紹介していきます!

色んなフォトフレームを組み合わせてみる

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nelson(@nelplant)がシェアした投稿

 

サイズが違うフォトフレームを組み合わせて飾るのは、海外のウォールアートの定番テクニック。

それぞれ違うフレームなのに、全体的にまとまって見えるのがとてもおしゃれです。

配置を決めるのが難しいという方は、まずは「#wallgallery」で見つけたアイデアをマネしてみてください♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

Andrea de Groot / Living Hip(@andrea_groot)がシェアした投稿

 

絵柄のテイストや色合いを揃えてみるのもおすすめです。

より統一感が出るので、お部屋の雰囲気がグッと引き締まります。

好きなものを自由にペタペタと!

 

この投稿をInstagramで見る

 

A V E S(@avafreestyle)がシェアした投稿

 

フォトフレームが無い場合は、写真や雑誌の切り抜きなどをただ自由に貼るだけでOK。

簡単なのに、ちゃんとおしゃれなウォールアートになりますよ♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

Angiee 🌻🌱🌼(@jimgiee)がシェアした投稿

 

規則正しく並べてもいいし、重ねたりしながらランダムにしても可愛いです。

自分の思うままにどんどん貼り付けて壁を飾ってみましょう!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Craft Mansion by Nowrin Nazar(@craft.mansion)がシェアした投稿

 

プラスαでライトアップしてみてはいかがでしょうか。

寝る前の自分時間を有意義に過ごせる、そんな雰囲気のお部屋に大変身します。

インパクト大なタペストリーで雰囲気チェンジ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tapestry Works(@tapestry_works)がシェアした投稿

大判のタペストリーを一枚飾るだけで、殺風景だった壁が主役級の存在感に。

絵柄入りもいいですが、パターンのみのタペストリーでも十分使えます。

お部屋のテイストや壁のカラーなどとマッチさせて選ぶのがポイントです!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Stace(@drumandstace)がシェアした投稿

 

リビングやベッドルーム、玄関先など、おうちのどんな場所でも使えるアイデアです。

お気に入りのタペストリーを見つけたら、ぜひマネしてみてください。

収納もウォールアートに

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rhonda(@theplantgirlathome)がシェアした投稿

こちらは壁にウォールシェルフを取り付けられる方におすすめのアイデアです。

ウォールシェルフは収納するだけではなく、植物や写真、置物などを置いて飾り棚としても使うことができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mantle 🖤 Heidi + Lindsey(@mantle_love)がシェアした投稿

 

また、カラフルな絵本やおしゃれな雑誌の表紙を見せるように飾って収納するのも◎。

ウォールシェルフは、収納でもありウォールアートでもあるという空間を有効活用できるテクニックです。

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nora(@noranilpferd)がシェアした投稿

いかがでしたか?

壁はお部屋の広い面積を占めるからこそ気を抜いてはいけない重要ポイントです。

海外のアイデアをお手本にしながら、自分好みのウォールアートに挑戦してみてください!