片付けが苦手な人必見!オススメ収納

おしゃれに収納してお部屋をかわいくしたいけど、片付けが苦手でうまく収納できない…

片付けに悩んでいる方に向けて、おすすめの収納アイデアをご紹介します。

  • ガゼットバッグで野菜を仕切る
  • 洗濯ものはかご収納に
  • キッチンにはワゴンを活用
  • 浮かせて面積を広く
  • アクセサリー収納でスッキリ

上の5つについて詳しく解説するので、おしゃれに収納がしたいという方はぜひ最後まで見てくださいね!

 

冷蔵庫の野菜収納はガゼットバッグで区切る

 

この投稿をInstagramで見る

 

𝑀𝑖𝑖𝑛𝑎(@nacha_555)がシェアした投稿

セリアにガゼットバッグという商品があります。

ガゼットバッグとはクラフト紙のことで、最近では紙袋で区切った収納が人気なんです。

サイズはS・M・L・LLの4種類あり、野菜を収納するにはLかLLを購入するといいでしょう。

高さは冷蔵庫のサイズに合わせて、外側に折り曲げるといい感じになります。

 

野菜別に収納すれば見やすく、在庫がどれくらいあるかの確認もしやすいですよね。

 

洗濯物はかごを使って収納

 

この投稿をInstagramで見る

 

かご専門店 ORIKAGO(@orikago_style)がシェアした投稿

洗面所に洗濯物が多くなると、とても散らかって見えてしまいますよね。

一人暮らしをしていると、大きな洗濯かごを置くのは難しいです。

かごであればインテリア的にもよくなり、サイズも小さなものも多くあります。

かごに無造作に入れても、なんとなくおしゃれな感じにできます。

 

キッチン収納をIKEAのワゴンで

 

この投稿をInstagramで見る

 

節約エプロン🛒《暮らしの裏ワザをお届け》(@setsuyaku_apron)がシェアした投稿

IKEAのワゴンは3段になっていて、高さもあるのでたくさん収納ができます。

たくさんそろえた調味料など、どこにしまっていいかわからなくなっていませんか?

そんな時にはこのワゴンが便利です。

ティーパックやレトルト食品は下段、カップラーメンやわかめなどの乾燥食品は中段、片栗粉やホットケーキミックスなどよく使うものは上段。

使用頻度が高いものを上に配置すると、取りやすいですよ。

 

浮かせて面積を広く

 

この投稿をInstagramで見る

 

𝚑 🧸❁⃘*.゚ ひとり暮らし(@h_room_o0)がシェアした投稿

お風呂など狭い空間は、いかに面積を広く見せるかがポイントです。

浮かせられるものはなんでも浮かせましょう。

お風呂にはボディタオルをかけるバーがついていると思います。その部分に、シャンプーやトリートメントを吊るせるグッズを導入するのがおすすめです。

ダイソーやセリアなどの100均や無印良品など、たくさんのメーカーに吊るせるフックが販売されています。予算に合わせて選ぶといいかもしれません。

 

アクセサリー収納でスッキリ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ciel lifestyle|お洒落で便利なお部屋のヒント(@ciel_lifestyle)がシェアした投稿

ネックレスやピアスなど、数が増えてくるとゴチャゴチャして見えてしまうアクセサリー。

無印良品やダイソーなど100均などに、アクリルケースとベロア内箱仕切りが売っているのでそれを重ねるとたくさんのアクセサリーを収納できます。

ネックレスはアクリルのネックレススタンドがあれば、1本ずつかけられるので絡まる心配がありませn

 

まとめ

片付けが苦手な方におすすめの、おしゃれ収納についてご紹介しました。

  • ガゼットバッグで野菜を仕切る
  • 洗濯ものはかご収納に
  • キッチンにはワゴンを活用
  • 浮かせて面積を広く
  • アクセサリー収納でスッキリ

どれも安く手に入るので、始めやすいです。

便利に収納ができて、かつおしゃれに見えるので今すぐ始めたいですよね。