狭いお部屋を広く見せるコツ!

ワンルームなど部屋数が少ないとモノが多くなり狭くなりがちですよね。

一人暮らしの狭いお部屋は、少しでも広く見せたいのは当然です。

今回は、狭いお部屋を広く見せるコツを4つご紹介します。

  • 低いベッドやマットレスにする
  • 広い面積をとる色は無地で淡い色を選ぶ
  • モノを床置きしない
  • お部屋に空間をつくる

ぜひ最後までチェックしてみてください!

 

低いベッドやマットレスにする

 

View this post on Instagram

昨日は満月だったんですね🌝 ちゃんと月を見たのはいつだろうか… 梅雨入りして曇ってたり、日が落ちるのが遅くなってからは月を見ることがすっかり少なくなった気がする💭 . あと最近知ったんですが満月に別名があったんですね! ネイティブアメリカンが季節や農作業の目安にするために名付けたのが始まりだそうで。へぇ。 7月はバックムーン (牡鹿月) で、牡鹿の角が新しく生え変わることから名付けられたんだとか。へえぇ。 . ネットで調べたらフラワームーンとかウルフムーンとかいろんな名前があって、昔の人たちはいろんな形で季節を感じてたんだなぁ。個人的にワームムーンとか可愛いんだが… . 明日は七夕だし、そうめんと天ぷらにでもしよう🎋(天ぷらは油はねがいやでめったに作らない…) . . #一人暮らし#一人暮らしインテリア#ワンルームインテリア#北欧インテリア#一人暮らしの日常#季節を楽しむ#暮らしを楽しむ#暮らしを整える#私らしい暮らし

A post shared by kotoha. (@kotoha_eg) on

 

狭いお部屋ではベッドがかなりの幅をとってしまいます。

広い面積を占めるベッドの高さがあると、感覚的に部屋が狭く見えるんです。

脚が短く低いベッドや、いっそのことマットレスにするといいでしょう。

マットレスの場合、下にすのこ板を敷くとオシャレ度がアップします♡

 

広い面積をとる色は無地で淡い色を選ぶ

 

View this post on Instagram

片付けられない人へ✨  この前友達に 「ゆっこの部屋いつもあんなにキレイなの?」 と聞かれました。  いやいやそんなことないです笑 散らかってる時もありますあります!!  だけどインスタに載せるようになって、 以前よりもキレイを保てるようになりました🤗  それでも散らかってしまう時はあります。 すぐ片付けないと、どんどん汚くなっていくよね。。  そんな時は、 10個だけ片付けよう! って片付け始めることにしています😊 10個だけならハードル低いから誰にでもできるよね。  だけど、10個なんですぐだから物足りなくて、 やっぱり20個片付けよう!となります。笑  20個片付けると、もっといけるな!となって 30個片付けられちゃいます笑  そこでそろそろ終わって明日に持ち越すもヨシ! 片付けスイッチ入ってぜーんぶ片付けるもヨシ!  そんな感じで散らかってしまった時は片付けるようにしています。  片付けができなくて困ってる方、 こんなやり方も試してみてはどうでしょうかー🥰  片付いた部屋でくつろぐのは最高だよ♡♡   あと、 またこっち(画像)の配置に戻そうかなぁと思ってます笑  こっちの方が過ごしやすかったかも🤔   #一人暮らし #一人暮らし部屋 #一人暮らしインテリア #一人暮らしルーム #一人暮らし女子 #賃貸インテリア #インテリア #1r #ワンルーム #ワンルームインテリア #メイクマイルーム #インマイルーム #おうち時間 #片付け #断捨離 #interior #homedecor #instagood #myroom #livingalone #oneroom #stayhome #yuccocoroom

A post shared by 𝑦 𝑢 𝑐 𝑐 𝑜 ♥ (@yuccoco_room) on

 

無地や淡い色は圧迫感がないので、広い面積をとる色に選ぶのがおすすめです。

たとえば、

  • カーテン
  • ベッド
  • ラグ
  • テーブル

などを白でまとめて、明るく見える面積を増やすといいでしょう。

 

無地×淡い色で統一感を持たせることで、お部屋が広く感じます。

 

無地で淡い色でも、何色も使うとゴチャゴチャしてしまいます。

だいたい3色くらいをイメージしてカラー配置をしてみてください。

 

モノを床置きしない

 

View this post on Instagram

グレーとホワイトの明るいモノトーンでまとめられた、とても素敵なシンプルですっきりとしたお部屋です🍀 統一感のある生活感を感じさせない部屋に仕上げられていますが、植物の緑が添えられていたり丸みのある家具などを使うなど優しい雰囲気も醸しだされています✨  グレー×ホワイトのインテリアで作る心地よいお部屋で、参考になります👏✨   photo by @taa_room    「Simple Life」は、1人暮らしをしているミニマリストのお部屋を紹介しています。 毎日素敵なお部屋を紹介しているので、是非チェックしてみて下さい!   きっとあなたに合ったお部屋が見つかるはずです☺️   #シンプルライフ #シンプルな暮らし #シンプルインテリア #シンプルな生活 #シンプルに暮らす #ワンルーム #ワンルームインテリア #ワンルーム一人暮らし #一人暮らし #1人暮らし #一人暮らし部屋 #一人暮らしインテリア #インテリアコーデ #部屋 #暮らしを楽しむ #暮らしを整える #日々の暮らし #家 #おうち #おうち時間 #家づくり #インテリア好き #モノトーンインテリア # #ホワイトインテリア #グレーインテリア #グレーホワイト #パキラ #ミニマリスト #一人暮らし男子 #男子部屋

A post shared by Simple Life ‐ワンルーム‐ (@simplelife_oneroom) on

 

狭いお部屋の床にモノがたくさん置かれていると、狭く感じてしまいます。

通勤バッグなどは置き場を作らず、帰宅してそのままなんて人も多いと思います。

モノに住所がないと床に置きがちです。

 

頻繁に使わないモノは収納したり、壁掛けできるものはかけたり・・

できるだけ床にモノを置かないようにしましょう。

 

お部屋に空間をつくる

 

View this post on Instagram

白と木の優しい印象で、すっきりとまとまったシンプルでとても綺麗なお部屋です💓   木目のおしゃれなテレビ台とローテーブルはLOWYAで揃えられたそうです。飾っていらっしゃるフラワーべースも真鍮のフレームのものを選ばれるなど、シンプルなセンスの良さが光っています👏✨   photo by @olmyroooom  「Simple Life」は、1人暮らしをしているミニマリストのお部屋を紹介しています。 毎日素敵なお部屋を紹介しているので、是非チェックしてみて下さい!   きっとあなたに合ったお部屋が見つかるはずです☺️ ️   #シンプルライフ #シンプルな暮らし #シンプルインテリア #シンプルな生活 #シンプルに暮らす #ワンルーム #ワンルームインテリア #ワンルーム一人暮らし #一人暮らし #1人暮らし #一人暮らし部屋 #一人暮らしインテリア #インテリアコーデ #部屋 #暮らしを楽しむ #暮らしを整える #日々の暮らし #家 #おうち #おうち時間 #家づくり #インテリア好き #北欧インテリア #北欧ナチュラル #ナチュラルインテリア #木の家具 #lowya #ikea #丁寧な暮らし #持ちすぎない暮らし

A post shared by Simple Life ‐ワンルーム‐ (@simplelife_oneroom) on

 

両方の壁沿いにモノを配置し、お部屋の真ん中にスペースを作る。

 

左側にベッド、右側にテレビ台などを配置し、テーブルはテレビ台に寄せます。

テーブルをお部屋の中央に置くと、空きスペースが少なく感じてしまうんです。

 

 

コの字に家具を配置し、スペースを確保する。

 

壁の両端に家具をそろえられないという方は、コの字を意識して配置してみてください。

スペースを空けるのを意識して、どちらかの家具に寄せるといい感じになります。

 

片方にゆとりを持たせるのがポイントです。

 

これをやると狭く感じる?やってはいけないこと

 

お部屋を広く見せるコツとは反対に、狭く見せてしまうNGもあります。

  • 暗い色をメインにしてしまう
  • 狭いお部屋に合わない大きな家具を使う

2つをやってしまうと、狭いお部屋がより狭く見えてしまいます。

 

ダークな色をメインにしたカラーコーディネート

 

暗い色をベースにしてお部屋作りをしてしまうと、お部屋が狭く見えます。

壁が迫りくる感じで、圧迫感があります。

メインとなる色は無地×淡い色にしましょう。

 

狭いお部屋に合わない大きな家具を使う

 

狭いお部屋に大きな家具を置くと、お部屋がより狭く見えてしまいます。

 

モノを床置きしないように、とたくさん収納できる大きなテレビ台を買ってしまう…

収納を考えるのはいいことですが、あまりに大きなテレビ台は圧迫感があります。

 

また、本をたくさん読むから、と壁一面の本棚を設置…

広いお部屋であれば、お洒落でかっこいいインテリアになるかもしれません。

狭いお部屋であれば、テレビ台同様に圧迫感が出てしまいます。

 

狭いお部屋には大きな家具を置かないようにしましょう。

 

まとめ

 

狭いお部屋でも広く見せるためのコツをご紹介しました。

  • 脚が低いベッドやマットレスにする
  • 無地×淡い色をチョイス
  • モノを床置きしない
  • お部屋の中央に空間をつくる

 

お部屋が狭く見えるNG行為として、

  • ダークな色をメインで使ってしまう
  • 見合わない大きな家具を置く

2つを挙げました。

 

以上を参考に、ちょっとでもお部屋が広く見えるように工夫してみてくださいね!